岩沢 麻希

同じ夢を持った仲間がいたから3年間を乗り越えられた。

私が八戸看護専門学校に入学を決めたのは、付属の病院で実習があり、他の学校に比べ実習時間も多く、実習が充実していると思ったからです。看護学校での生活は楽しいことも、辛いことも多かった3年間でしたが、看護学校生活を乗り越えられたのは、同じ夢を持った仲間がいたからだと思います。素敵な仲間に出会えた八戸看護専門学校に感謝しています。現在は脳卒中の専門病棟のSCU(stroke care unit)で働いています。学習することがたくさんあり大変ですが、優しい先輩の指導もあり毎日が充実しています。看護学校で学んだことや感じたことなど初心を忘れずに患者様と関っていきたいです。